性格のちがい

先日は喧嘩して実家に帰り、

夜中に家の車でアパートに帰りました。

じゅんじゅん起きてたけど、

特に会話する事なく私はベッドへ。

次の日は何事も無かったかのように

お互い普通に過ごして、

ももやもやは消えなかったから

夜に今までの事を話し合いました。

いろいろと話してやっぱり思うのは、

本当に性格が違うこと。

私は頑固でせっかちで

すぐにいらいらして爆発。

人の目をやたら気にするし、

考えるより先に口が出る。

じゅんじゅんはマイペースで

ゆっくり考えてから行動。

自分の事を話すより聞く側。

ねちねちしないし引きずらない。

対照的な私たちだから

ここまで続いてるんだと思うけど、

対照的な私たちだからこそ

考えてる事も行動も違いすぎる。

今回話し合って、それぞれ不満を出したけど

私が言葉や生活の文句を言ったのに対して

じゅんじゅんは私の最近の事を

心配してくれている内容でした。

最近私がすぐにいらいらしてるから

それが凄い心配だったらしい。

勉強の事も仕事のことも生活の事も。

すぐにいらいらする!!!で片付けないで、

ゆっくり考えてみたらいいよと。

確かに最近特に

むかつく!

いらいらする!

最悪!

もうだめだ。

ってネガティワード連発だったから

確かに良くないなぁって反省。

なんかそれを聞いていて、

ふと自分が最近焦っていた事に気がついた、、

じゅんじゅんが日本に来た理由の中で

私の存在が大きいことは自覚してるし

だからこそプレッシャーもあって、、

せっかく来日したんだから

良い経験をたくさんして欲しい!

美味しいものを食べて欲しい!

楽しいところに出かけて欲しい!

良い仕事を見つけて欲しい!

そう思って、たくさんお世話してたつもりでした。

だけど、じゅんじゅん曰く

日本に来てやる事全てが素晴らしい経験。

私にとっては何でもないことでも

じゅんじゅんにとっては初めてやる事見る事で

今の状況でいっぱいいっぱいらしい。

なのに、

もっと出かけないの?

もっと美味しいもの食べなくていいの?

そんな仕事でいいの?

って次に言われても付いていけない。

それはもう少し生活に慣れた

1月とか先でも充分だよ。って。

私は勝手にプレッシャー感じて

ゆっくりしてるじゅんじゅんにいらいらして

私がいなきゃ何も出来ない!って

勝手に思い込んで押し付けてました。。。

でもじゅんじゅんだって

たくさんの事を考えてるし

自分で行動出来る人。

もっと信じて見守るってあげる事が

私がするべきことだなぁと気づいた。

困ったら助けてあげればいいし

こうしなさい!じゃなくてちょっと

アドバイスしてあげるだけでいいし

私が焦っていらいらしなくても

きっとじゅんじゅんなら大丈夫!

そう思ったら気持ちが軽くなった〜〜

相手を信じる事って本当に難しくて

私の場合ついつい自分中心に考えて

相手は何も考えてくれてない!

っていらいらしちゃうんだけど、

相手のことを信じて待っていたら

案外スムーズに行く事に気が付いた

嫌なところばかりじゃなくて

良いところを見つけたり、

楽しい話題を作る努力をする

私の性格だとかなり難しいけど、

自分が変わらないといつか逃げられそうで

長くなりましたが、

やっぱり文章にすると考えがまとまります!

文章にはまとまりがないですが

こんなところまで読んで頂き、

本当にありがとうございました!

広告を非表示にする