花ちゃんポトスはダメ!そして、決断。

こんにちは

梅雨明けしたら更に暑く感じますね

蝉も一気に鳴き出しました

ご訪問ありがとうございます

先日、娘子が学校でポトスを育ててもって帰ってきたんですが

狙う気満なので届かない場所へ。

それからというものずっと見上げておりますだけどどんなに狙ってもダメなものはダメ!

花ちゃんの葉好きは困りますね

駄っ子のように寝そべりながらもなお見上げております

諦めましょうね、花ちゃん!

拗ねた花ちゃん何やら取っ手が気になる〜

テシテシ!取っ手に八つ当りしていました

諦めきれない花ちゃんでした

お髭がピーン

ガジガジ

ご覧いただきましてありがとうございました

このところ皆様のところへコメントを残せず申し訳ありません。

娘子、夏休みいっぱい休部させることにしました。

続けたい気持ちがあっても今の体調では難しく、時間をかけ話し合い本人に決断させました。

夏休みには合宿やコンクールがあるため、選ばれた娘子は参加しなくてはならず。

しかし、この状態では

学業の方も県大会を控えており、部活以外にもやることは沢山。夏休みの課題の量も多く全てが出来なくなってからでは手遅れになる。

ということで夏休みいっぱいになりました。

どこかで息抜き、もしくは切替ができるならここまでにはならなかった。娘子の性格上難しいですが。

可もなく不可もなく、成績も普通だった娘子。

自分が思っている以上の結果にプレッシャーを感じ徐に追い詰められた。

どこかで心の歯車が欠けはじめ、それでも回転を止めず徐に磨り減っていった心。

無理に力をいれ回転させ続けたため身体がオーバーヒート。

最初からフルスピードで回転させてたらすぐ磨耗するよね。

メンテナンスしなくちゃ。

心は取り替えがきかないんだから。

パートリーダーや部長、他の先輩やメンバー、顧問沢山の人と話せば話すほどどうすればいいかわからなくなった娘子。

すべての人の言葉が理解できるだけに、自分がわからなくなるまで考えて追い込んだ。

もう解放してあげなくちゃね。

辛いね。休部なんてしたくないよね。

悔しいね。

娘子が抜けた部活。その日の夜、色んなパートの子達から連絡が入る。

それまであまり関わりがなかった子からも電話があったり。

これから先輩達は今以上ピリピリしてくるから先輩達に言えないことがあるならいくらだって話聞くからねって

自分が辛い時なのに、まだ相手を思いやっているよ。

それが娘子。

一通りの連絡を終えた娘子は私は色んな人に愛されているんだね。幸せ者だね。って。

お母さん、一緒に色考えてくれてありがとう

その笑顔を久しぶりに見た。

この夏の事を娘子は忘れないだろう。